kahomi PROFILE

加藤おりはに師事し、同氏のライブ等様々な公演に出演する。
2009年には単身渡西を決意。ファナ・アマジャに師事し、以来、数年毎の渡西により同氏にフラメンコを現在に至って学び続けている。
スペインにてフラメンコギターバンドのメンバーとして出演の経験も持ち、国内においては、ジャズなど、フラメンコ以外のミュージシャンとの共演も多い。

他を圧倒する独自の世界観と情熱的なその舞に高い評価が集まっており、自身主催のフラメンコクラス『Pulchra Odor 〜プールクラ オドール〜』では、生徒一人ひとりに合わせた的確な指導には定評がある。

flamenco baile(フラメンコ バイレ) kahomi 木村香美
2004年 加藤おりは に師事
公演・ライブ等に多数出演
2009年 単身渡西 Juana Amaya(ファナ・アマジャ)に師事
数年毎に渡西しフラメンコを学ぶ(現在に至る)
2010年 ソロ活動開始
2011年 フラメンコギターバンドのメンバーとしてスペイン・セビージャでのライブに参加し日本各地でもライブ活動を行う
ジャズなどフラメンコ以外のミュージシャンとの共演も多く幅広く活躍
2014年 自身主催のフラメンコクラス『Pulchra Odor 〜プールクラ オドール〜』をスタート
地元三重だけではなく東海地方を中心に九州などでも活動を展開中
2015年 ソロ活動5周年記念ツアーを全国6カ所にて行う

kahomiとの出会い

フラメンコダンサー kahomi、
踊りを通して出会ったわけではない。彼女の魅力はフラメンコだけではなく、人間として、その内に秘められた強さにもある。
フラメンコには、人を惹きつける何か強い物がある。が、しかし、踊りを見て心から感動出来ることは少ないかもしれない。
その中でkahomiの踊りは違った。
日々の暮らしの疲れやストレスを忘れさせてくれる。
踊りの中に引き込まれる。
強く自分に訴えてくる。
そんなフラメンコを見せてくれるダンサーだ。
アンティークのライトの下 kahomiが踊る。店のアンティークが光り輝く、パワーをkahomiがくれる。オールドビームのすべてが生き返る。
そして、踊り終えたkahomiの優しさ、笑顔。上手に生きて行けるタイプではない kahomi。踊りがすべてを物語っている。
私はそんな心の優しさを感じさせてくれるkahomiが好き。フラメンコが好き。
出会えてよかった、と心から思う。
Old Beam 鏡子